新しい生活様式/ダイエットチャレンジ323日目

ダイエット

あらためまして。初対面の人とは割と話せるのに、付き合いが長くなると急に口数が減る男。

ゆきです。当ブログをお読みいただきありがとうございます。

ということでですね。

「そろそろ仕事が始まる・・・」とかなぜか遠回りな書き方をしていましたが

実は今日から仕事が始まりました。

これまでは1日たっぷり時間がありそういう意味では

ウォーキングなどダイエットに関連する諸々なことを好きな時間にできるメリットがありました。

デメリットと言えば、自由に食べ物も食べられるから相当食事管理を意識しなければならないというところです。

ですが、今日からは嫌でも生活様式が変わります。

1日の多くの時間仕事をして、夕食食べて、時間があれば運動して・・・という感じになると思います。

時間を作る練習にもなりそうですね( ;∀;)楽しそうです

それでは2021年3月16日のダイエット記録を紹介します。

今朝の体重

今朝の体重は86.1㎏でした。睡眠時間はたっぷりとったのですがあまり減っている印象は受けません。

  • 体重     86.1㎏     前日より-0.1㎏
  • 体脂肪率   32.9%     前日より-0.3%
  • 内臓脂肪   14.5レベル   変わらず
  • 筋肉量    54.8㎏     前日より+0.2㎏
  • 体内年齢   49歳      変わらず
  • 推定骨量   3.0㎏      変わらず
  • BMI     29.8      変わらず
  • 体型判定   肥満型
体重計
体重計

体のスリム化目指すなら1日1食は500kcalにするのがお勧めです。

ゆき
ゆき

今プチ断食しているので実質0kcalですね(笑)

以上の結果となりました。

体組成的にあまり変化はありませんね(*’ω’*)

体重も0.1㎏しか変わっていないので無理のないことだと思います。

超薄型 体組成計 ガラストップ 体重 体脂肪率 体水分量 推定骨量 筋肉量 基礎代謝量 BMI値 体重計 体組織計 ヘルスメーター【送料無料】

価格:1,699円
(2021/3/16 21:57時点)
感想(423件)

しばらくは仕事はじめの疲労感などで体重が減ることが予想されます。

仕事に慣れ始めた1~2か月後くらいが勝負かもしれません。

コロナの影響で社での飲み会などがなさそうなところは助かっています。

食事と過ごし方

昼食、夕食の食事メニューと食事時間、それぞれの時間帯の過ごし方を紹介します。

昨日の就寝時間は23:30頃です。今朝は7:00頃に起きました。

いつになく規則正しい生活だったと思います(*’ω’*)

食事はプチ断食生活に助けられているのか、多少食べても増えづらくなっている気もします。

午前中の過ごし方

朝はバタバタとせわしなく出勤しています。

今日はオリエンテーション等を行っています。

昼食と午後の過ごし方

はい、すみません。写真撮り忘れました。

会社のロッカーにスマホを入れたままにしていました。

おにぎり1つ、サラダチキン2つ、野菜ジュース1本飲んでいます。

食事時間は12:00頃です。

今日はひたすら集中して話を聞いていることが多かったので、座りっぱなしでもちょっときつかったです。

夕食と夜の過ごし方

昨日のから揚げ

昨日の沖縄そば

大根葉の炒め物をいただいています。

食事時間は19:00頃です。

仕事を開始して大きく変わるのは夕食時間ですかね(;´・ω・)

今までは17:30~18:00頃には食べていましたが、それができなくなります。

夜は今まで以上に食事量を気にしなければなりません。

食後はウォーキングに出かけています。所要時間は1時間ほど

今日の合計歩数は6千5百歩ほどになります。

草からポールが生えている。

オレンジの光と奥のホワイトの光が対照的。

どこか怪しげな横断歩道の光。しかもブレた。

今日のおやつ

これまた昨日の残りのケーキをいただいています。

絶対太ったな・・・。

夜の体重

まさかの夜の体重86.0㎏でした。朝から-0.1㎏です。

夜からご飯もたくさん食べて、ケーキも食べていたのですが

まさか朝より減っているとは思いませんでした。

プチ断食生活におそらく助けられているであろうこともももちろん

緊張や慣れない作業等でやはり疲労はあったのだと思います。

上手に疲労を抜きつつ、この減量ペースを維持していきたいところです。

「空腹」こそ最強のクスリ / 青木厚 【本】

価格:1,540円
(2021/3/16 22:13時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました