測定時間が変わるとこうも違う/ダイエットチャレンジ505日目

ダイエット

あらためまして。ゆきです。

当ブログをお読みいただきありがとうございます。

某1000円カットの掃除機で髪を吸い取るやつがかなり苦手です。

特にえりあしともみあげあたりを吸われる時がつらいです。

さて、この3連休、食べ過ぎたり運動しなかったりで日中の体重差、夜から翌朝の体重差が1kg超えたりと、なかなか数値が安定しない日が続いていました。

今朝の体重は87.4㎏と、これまでと同じような感じです。

昨日の夜からは-0.3㎏です。日中の体重差、夜→翌朝の体重差も落ち着きました。

数値が不安定だった休みの日との違いは食事と食事の間の時間の長さですかね。

まわりくどい言い方になりました。

「測定時間の違い」という意味です。

夕食は大体18:00頃と考えると

  • 平日→夕食18:00、翌朝測定7:45頃
  • 休日→夕食18:00、翌朝測定10:30頃

3時間の違いは結構大きいように感じます。

体重計さんのアドバイスに「測定時間を同時刻に設定しよう」とあるのですが、こういう理由があるのでしょう。

もしかしたら、休日の体重激増からの激減も、運動や食事管理でなく、測定時間の違いから得た結果なのかもしれません。

進んでいるようで進んでいなかった( ;∀;)

一応、測定時間の違いというのはひとつの仮定として留めておきたいです。

実際食事管理が効いていたりする可能性も残しておきます。

今朝の体重

今朝の体重は87.4㎏でした。

  • 体重     87.4㎏     前日より+0.3㎏
  • 体脂肪率   33.6%     前日より+0.7%
  • 内臓脂肪   15.0レベル   前日より+0.5レベル
  • 筋肉量    55.0㎏     前日より-0.4㎏
  • 体内年齢   50歳      変わらず
  • 推定骨量   3.0㎏      変わらず
  • BMI     30.2      前日より+0.1
  • 体型判定   肥満型
体重計
体重計

かかとの上げ下げをしましょう

ゆき
ゆき

本当なら今月からジム通う予定だったのになぁ・・・。とりあえず、コロナ落ち着くまでかかとの上げ下げでも何でも軽い運動から始めてみます。

以上の結果となりました。

昨日は体組成的にはわりと良い数値が出ていたのですが、こちらも通常に戻った感じに(´;ω;`)

体脂肪率は特に数値の動きが大きいです。

TANITA タニタ BC-768-WH パールホワイト 白 体組成計 薄型 軽い 軽量 スマホ 連動 アプリ 管理 bluetooth 健康管理 すぐに測れる 早い 機能 充実 体重 体脂肪率 文字が大きい 見やすい 測定結果 比較できる

価格:7,770円
(2021/9/14 08:36時点)
感想(151件)

食事と過ごし方

朝食、昼食、夕食の食事メニューと食事時間、それぞれの時間帯の過ごし方を紹介します。

昨日の就寝時間は0:30頃です。今朝の起床時間は7:30頃でした。

昨日はいつもより微妙に早めに寝れました。

ですが、ちょっと眠気が残っています。

朝食と午前中の過ごし方

朝食は卵チャーハンとウィンナーをいただいています。食事時間は8:00頃です。

食後はコーヒーを淹れています。

そういえば、コーヒーミルの洗浄サボり続けて2週間くらいなる・・・。そろそろちゃんと掃除しなきゃ・・・。

今日は3日間休んだつけがたっぷりたまっていて、かなり忙しい1日になりました。

昼食と午後の過ごし方

昼食はうどんとおにぎりでした。食事時間は12:30頃でした。

食後はまた作業に没頭しています。

本当に午後は一言もしゃべっていないんじゃないか…。

夕食と夜の過ごし方

夕食はご飯とみそ汁、チキンとマグロのから揚げをいただきました。食事時間は17:00頃です。

食後は完全にだらけきっていまうす。

天気も悪かったのでウォーキングは断念。肩の疲れも限界でしたので、今日はおとなしく風呂に入ってつかれをとることにします。

今日のおやつ

今日はちんすこうを2袋食べています。

食事もわりと軽めにしているので、多分、体重にそこまで影響はないと思います(昨日もそういったけど)。

夜の体重

夜の体重は87.0㎏でした。朝から-0.4㎏です。

昨夜からは合計で0.7㎏落ちていますね。

ここまでがっつり落ちたら、逆に翌朝の体重は期待できませんが、それでも87㎏台前半まで体重落とせてよかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました