冬の沖縄を撮る/ダイエットチャレンジ234日目

ダイエット

あらためまして、ゆきです。当ブログをお読みいただきありがとうございます。

ダイエット生活を始めて早8か月。その間にひと夏が過ぎ、季節は冬となりました(‘ω’)ノ沖縄は南国なこともあり「夏」のイメージも強いと思いますが、冬も冬で結構素敵だと勝手に思っています。

寒さもあるのでさすがに泳いだりとかはできませんが(笑)

ということで今日は「冬の沖縄を撮る」という私自身が勝手に持っているテーマで写真撮影に出かけています。天候によってはあまり撮影できなかったりもするのですが、ブログの最後の方で撮影した写真を紹介いたします。

それでは2020年12月16日のダイエット記録を紹介します。

今朝の体重

今朝の体重は87.6㎏でした。ここ連日87.4㎏と87.6㎏を行ったり来たりしています。

ですが、朝の測定で88㎏を記録することは少なくなってきました。いい兆候です。

  • 体重     87.6㎏     前日より+0.2㎏
  • 体脂肪率   33.8%     前日より+0.2%
  • 内臓脂肪   14.5レベル   変わらず
  • 筋肉量    55.0㎏     変わらず
  • 体内年齢   49歳      変わらず
  • 推定骨量   3.0㎏      変わらず
  • BMI     30.3      前日より+0.1
  • 体型判定   肥満型
体重計
体重計

筋肉を鍛えることは基礎代謝をあげることになります。

ゆき
ゆき

なんかそれここ最近も同じこと言ってなかったっけ・・・。

以上の結果となりました。

87㎏前半か後半か・・・という本人のなかでの線引きはあれど体重、体組成自体はあまり変わっていませんでした。

食事と過ごし方

朝食、昼食、夕食の食事メニューと食事時間、それぞれの時間帯の過ごし方を紹介します。

今日は写真撮影のため終日お出かけしていました。いつも沖縄県北部に行くことが多いのですが、今日は沖縄県中部で撮影をしています。

朝食と午前中の過ごし方

朝食は肉まんを食べています。食事時間は9:30頃です。

これはほんの愚痴なのですが、なぜスーパーなどで売られている冷凍食品の肉まんって中身があまり入っていないのでしょう( ;∀;)コンビニの肉まんなんて具だくさんだというのに・・・

物足りない肉まんは内まんと呼びたい気分です。

食後はコーヒーを淹れています。今日から浅煎りのエチオピア。アフリカらしいパッと華やかな味でティーのような感覚で飲めます。

極めて浅い焙煎だったためか粉はあまり膨らまず。

ハリオ HARIO V60透過ドリッパー02(クリア) VD-02T[VD02T]

価格:390円
(2020/12/18 01:24時点)
感想(1件)

ドリッパーはハリオを使用しています。

昼食と午後の過ごし方

昼食はカップ焼きそばとチキンをいただいています。食事時間は11:30頃です

なんか一平ちゃん焼きそば久しぶりでした。たまにはおいしいですが、カップ焼きそばは結構カロリーが高いので要注意です(‘ω’)ノいつも「大盛」を食べますが、今日は通常サイズのものをいただいています。

午後は沖縄県中部にある「車で行ける離島」伊計島と宮城島に行ってきました。

伊計島は少し面白いところを発見したので、後程写真で紹介したいと思います。

夕食と夜の過ごし方

夕食は居酒屋にて食べ放題を。チャーハンやら串焼き等もろもろいただきました。食事時間は20:00頃です。

めずらしく朝チャーハンしなかったのに結局チャーハンは食べるというね・・・( ;∀;)

食後はしばらく談笑して帰宅しています。

ちなみに今日の歩数は5千歩ほどです。

今日のおやつ

今日はこちらの飲むソフトクリームをいただきました。味はソフトクリームそのもの。私の感想としては液化させて若干甘みをたした某ファーストフードのシェイク。

夜の体重

やっちまった\(^o^)/

朝から+1.2㎏です。まあ、この「朝は体重下がっている」→「めっちゃ食べる」→「1kg以上太る」って最近見た構図ですからそこまで驚きはしません。

ただ昨日もなんだかんだで結局バイク漕がなかったりだったので明日朝の測定時に劇的に痩せていることは期待できなさそうです。

今日撮影した写真

最後に今日撮影した写真を紹介します。使用しているカメラはPENTAX K‐1です。フルサイズカメラです。高画質ではありますが、例えばこれからカメラを始めたいという方にはAPS-Cサイズか、マイクロフォーサーズを勧めます。

理由としてはフルサイズは後からレンズを購入するとき値段が高くなってしまうということと、フルサイズは結構大きく重く作られているので気軽に撮影・・・には向かないというところです。

最近はソニーからコンパクトなフルサイズミラーレスカメラも出ているので一概には言えませんが(;´・ω・)

[3年保険付]ペンタックス KP J limited Black & Gold HD PENTAX-DA 20-40mm ED Ltd. Blackレンズセット『受注生産納期4週間』[02P05Nov16]

価格:200,200円
(2020/12/18 01:54時点)
感想(0件)

こちら伊計島で見つけた不思議な場所。セーナナーです。正確にはセーナナーを通り過ぎたところにある海岸です。セーナナーの写真もあるのですが、ちょっとお墓みたいな場所なので掲載を控えています。

セーナナーも不思議な場所なのですが、この海岸も不思議なのです。こんなツボ(甕?)があったり

振り返ってみると岩になぜか丸い鏡が埋め込まれてあったり。この鏡の意図するものは何なのか・・・誰がどういった意図で設置したのか気になります。

海には降りられない様子。

セーナナーから海岸へは足場の悪いこの道を進みます。歩きやすい靴必須です。

冬と言えば・・・枯れ木という安直且つ安易、短絡的考え。

海岸からセーナナーに入っていくところ。セーナナーは少し薄暗く、でも静かで色鮮やかな場所です。

セーナナーに生えている植物。こういったところでセーナナーの色鮮やかさを感じます。ちなみにセーナナーの案内板によるとセーナナーとは伊計島において最初にひとが暮らした場所・・・とのこと

海は安定の青。

離れ小島。

猫。少し寒そう?

伊計島にある仲原遺跡案内板等、遊歩道や東屋なども整備していた様子ですが、今はもう使われておらず、草木が生い茂っていました。この竪穴住居周辺はきれいに整備されています。きっときれいな公園として整備しようとしていたのでしょうが頓挫してしまったのかもしれません。

草むらの中にたたずむ東屋。まるでアンコールワットを彷彿とさせ・・・

別にそうでもないな。

葉の形状からでしょうか。きれいに縦に並んだ水滴。

場所を宮城島に移して。枯れた木の上に新たな命が。

順番待ち

無言の圧力。

っていうかそもそも、この不思議モニュメントの空間は何なんだ。

宮城島を見守ってきたらしいガジュマルの木。貫禄。

なかよしかかし。近くの児童館でイルミネーションを飾っていました。

住居侵入が唯一歓迎されるすごいおじいちゃん。今年もトナカイと一緒に頑張ってください(*’ω’*)

ゆきだるま。

クリスマスツリー。見切れてしまったけど、ツリーの上には星が。ベツレヘムの星ってあれのことなのか・・・

気にするタイプではないけど、友人(野郎)二人で児童館のイルミネーション撮影ってある意味シュールな画よね(笑)

近くの展望台はとても眺めが良いのです。風も強いけどね(*’ω’*)初日の出とかは地域住民がここに訪れそう。

陽が落ちたころの路地裏はそれはそれで美しく思ふのです。

おそらく子供たちが笑いながら通るであろう道。その騒がしさを地面に沈めて今はひっそりと眠るのです。

かつてないほどスタイリッシュな石敢當。

写真は以上になります。集落のスナップ写真は地域住民の方の迷惑になるのでは・・・と少し遠慮がちだったのですが、こんな感じで要所要所で撮影するとよい感じになりました。

まあそれができるのも春、秋、冬くらいの気候だけですが(笑)夏は無理です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました