おきなわワールドに行ってきました/ダイエットチャレンジ144日目

ダイエット

あらためまして、ゆきです。当ブログをお読みいただきありがとうございます。

最初に言っておきます。

現在気象病発生中で、めっちゃ気持ち悪いです。

今日は人気テーマパークであるおきなわワールドに行ってきて写真がたくさんありますので、写真多めの文章少な目で進めたいと思います。悪しからず。

それでは2020年9月18日のダイエット記録を紹介します。

今朝の体重

今朝の体重89.6㎏となっております。

昨日は朝の体重から+1.2㎏という驚異的な上がり方をしていたので今日の体重はとても不安だったのですが、なんとか89㎏台まで落ち込んでくれました。

昨日のダイエットの様子→89kg台前半まで来ました(*’ω’*)/ダイエットチャレンジ143日目

今日朝の段階では、朝昼しっかり食べて夜は控えめ、運動は適度に、睡眠はしっかりを意識していこうと思っていました。

結局気象病でめまいをだして運動はできませんでしたが( ;∀;)

  • 体重     89.6㎏     前日より+0.4㎏
  • 体脂肪率   33.6%     変わらず
  • 内臓脂肪   15.0レベル   変わらず
  • 筋肉量    56.4㎏     前日より+0.3㎏
  • 体内年齢   49歳      変わらず
  • 推定骨量   3.1㎏      変わらず
  • BMI      31.0      前日より+0.1
  • 体型判定   かた太り型
体重計
体重計

筋肉を鍛えることは基礎代謝を上げることになります。

ゆき
ゆき

やはり筋トレも並行して行うべきか悩みます。

以上の結果となりました。

体重は増加していますが、体脂肪率は上がっておらず、筋肉量が若干上がっています。これくらいの変化であれば無問題としておこうと思います。

昨日は夕飯の餃子で体重が跳ね上がった可能性があるので、今日の夜は少し控えめにしておきたいと思います。

タニタ 体組成計 ホワイト BC-331-WH(1台)【タニタ(TANITA)】

価格:7,163円
(2020/9/18 21:08時点)
感想(0件)

食事と過ごし方

朝食、昼食、夕食の食事メニューと食事時間、それぞれの時間帯の過ごし方を紹介します。

今日は午前中は掃除をしたり、買い出しに出かけたり、午後は写真を撮りに出かけたり・・・となかなか活動的な過ごし方をしています。

今日撮影した写真はブログの最後に紹介したいと思います。

朝食と午前中の過ごし方

朝食は昨日の残りのパスタをいただきました。食事時間は9:00頃です。

食後は掃除をしています。とはいっても、掃除機をかけただけなのでそこまで活動量はないかもしれません。ぞうきんがけなどの拭き掃除はなんとなくですが活動量多そうですね。

掃除の後にジミーファクトリーショップに行きました。

宜野湾のジミー本社のところにあります。ケーキの切り落とした部分や形が崩れた、いわゆるB級品、訳あり商品が通常の価格の3割引き程度で購入できるのでおすすめです。

ケーキの切り落とし1パックを300円ほどで購入しています。そのほかにもチーズケーキ(5号)が800円ほどで売られていたりしました。

昼食と午後の過ごし方

昼食はほっともっと弁当ののり弁をいただきました。食事時間は11:30頃です。

初めは「のり弁で足りるかな・・・」と思っていましたが、思いのほかお腹いっぱいになりました。「足りないかも」と最初にあれこれ買ってしまうより「足りなければ必要な分だけ買い足す」という考え方のほうが太りにくいのかもしれません。

食後はコーヒーを淹れて外出することに。

なぜかrokkan coffeeにもよりました(笑)

おきなわワールドへ行くことにしました。

おきなわワールドは現在沖縄県民を対象にしたキャンペーンを行っており、受付で身分証を提示して沖縄県民であることを告げると入場料金が半額になります。

キャンペーンはたしか9月末までだったような気がします。詳しくはおきなわワールドのホームページをご覧いただくことをお勧めします。

おきなわワールドで、玉泉洞、ハブ博物館、お土産屋さんなどを周って、6千歩ほど歩いていました。

夕食と夜の過ごし方

夕食はご飯(半分の量)とみそ汁。焼き鮭をいただいています。食事時間は18:00頃です。

キムチしめじ炒めもいただいています。

食後はウォーキング30分~1時間ほどを予定していたのですが、少し天気が不安定だったことと前述の通り気象病が出てきてきつかったことで見送りました。

今日は早めに寝ようと考えていますが、体調が回復したらエアロバイクを漕ぐかもしれません。

今日のおやつ

今日はジミーファクトリーショップで300円ほどで購入したケーキの切れ端を食べました。

実はケーキやクッキーなどの甘いものは苦手ですが

チョコみたいに少し苦みがあるやつはむしろ好きな方なんですが・・・バニラエッセンスがダメなのでしょうか。食べすぎると気分が悪くなります。

チョコケーキ、チョコクッキーなどは平気。生クリームやショートケーキはアウトです。写真のケーキの切れ端も1個食べてちょっときつかったです。

じゃあなんで買ったんだっていう話ですよね

学生時代よりは平気になったからいけるかと・・・

夜の体重

夜の体重は90.0㎏でした。朝から+0.4㎏ですね。

ケーキも食べて、店屋物の弁当も食べて、朝はパスタも食べていたのですが思いのほか理想内に抑えきれたのではないかと思います。

はやく88㎏台に行きたいと気持ちばかり焦りますが、コツコツやっていくしかなさそうです(;´・ω・)

それでは最後に、本日撮影した写真を掲載します。

今日撮影した写真

撮影地はほぼ(というかすべて?)おきなわワールドです。使用したカメラはPENTAX K-1です。

玉泉洞内は暗いので三脚があると便利かと思いましたが、三脚を使用するとほかのお客さんに迷惑がかかると思い、すべて手持ちで撮影しています。

同じペンタックスなら今ならKPもお勧めです。

PENTAX ペンタックス KP 18-135WRキット [ブラック]

価格:116,800円
(2020/9/18 21:45時点)
感想(0件)

以下写真です。今日はけっこう枚数多いかもです。

おきなわワールド正面。コロナの影響&平日ということもあってか人はあまりいませんでした。この4連休は増えそうな予感。

シーサーと青空。最近はかわいいタイプのシーサーも多いのですが個人的にはやはり凛々しいシーサーが好きです。

玉泉洞の記念碑?ひとり旅でしたがテンションMaxです。

玉泉洞に下っていく階段。昔はここが出口だったような気がします。

入場したとたん、この圧倒的な景色。洞内は涼しく、気持ちいいのですが湿っており鍾乳石からは絶えず水が滴っています。カメラなどの機材を持ち込む場合は注意が必要です。あと床も濡れているので、滑りにくい靴を履くとよいと思います。

どれくらいの年月をかけて成長したんでしょうか( ;∀;)圧巻です。

圧倒的大自然。

先端恐怖症の人にはこの「針天井」の箇所は地獄だと思う。

洞内には川も流れています。エビやカニ、魚などもいる模様。昔は小さなコウモリもたくさんいて、自分の横を通り過ぎていったりもしたのですが、今日はいませんでした。

鍾乳石から滴る水が響いて洞内に良い音が響きます。水琴窟の中にいるような感じ。

洞内には滝が流れている箇所も。

洞内にあるライトアップ個所も見どころの一つです。

大迫力。私的に洞内随一の見どころだと思っています。

運がよければ玉泉洞に棲む生物を見れるかもしれません。

なんとも言えない奇妙な形。

自分が歩いてきた道を振り返る。

出口付近には洞内に棲む生物の展示もしていました。ウナギもいるんですねぇ_(:3 」∠)_

暗闇を抜けてお日様の下へ。しばしパイナップルをみて癒される。

緑と青のコントラスト。

夏らしい風景。

窯を発見。沖縄の焼き物はこの窯を使って焼きます。

ガラス工房。残念ながら私が見た時はやっていませんでした。

エスカレーター移動中(階段使えよ)に旗頭発見。お祭りのときとかに掲げます。

ここは体験ゾーンです。大きなガジュマルの木、沖縄の昔の家屋、こうしてみるとこのテーマパーク内に沖縄のすべてを詰め込んでいるような気がします。

さすがに一人で撮る勇気はなかった。赤瓦と青空は何でこんなに映えるのだろう。

家屋内の様子。

水の流れる音があったり、木陰があったり、外なのに割と涼しく感じました。

ハブ酒などの製造もおこなっている様子。

※ここから先は蛇の写真がうじゃうじゃ出てきます。爬虫類が苦手な方はそっと前ページに戻ってください(;´・ω・)

ハブ博物館。縁起の良い白い蛇。

お昼寝中のハブ。正直きもい。

カメもいます。

ウミヘビも。毒の強さはなんとハブの15倍なんですと。噛まれたら死ぬ。

大きいほうの白蛇も。どうやらアルビノらしい。

ハブの頭は三角形。毒のないアカマタなどの蛇は丸い形をしているとのこと。本当かなぁ・・・

つぶらな瞳。ガラスが反射して撮影できなかったけど、ニシキヘビやアナコンダといった大型の蛇もいます。あとコウモリもいました。

カメもいます。

マングース。圧倒的アウェー感。

写真は以上になります。

先ほど書いた通り、このテーマパークは沖縄の魅力満載です(*’ω’*)ぜひ一度行ってみてもよいかと思います。また近くには「がんがらーの谷」があり、併設しているカフェもあるのでお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました